綿向山を愛する会

トップページ

トップ冬期登山道を開きました

冬期登山道を開きました

12月25日に冬期登山道を開きました。

表参道七合目以上の通常登山道(夏道)の危険個所、数ケ所において積雪・凍結などがあり通行が危険になったため、冬道を開けることとしました。

まだ積雪状況が安定しませんが、冬山装備を十分行ったうえご利用ください。

途中コースを示すものとして、ピンクのリボンマーク、とらロープ等がありますので、それを目安に登ってください。なおこのロープは、コースガイドとして張ってあるもので、登山補助用ではありません。ゆるんだり外れることにより、滑落などの危険がありますので、つかまったり、ぶら下がったりしないようお願いします。

また、コース外を登ったり、下りたりすることにより、斜面崩壊などの危険があり事故につながる恐れがあります。

ぜひルールを守り雪山をお楽しみください。

このホームページの著作権は綿向山を愛する会に帰属します。